Company 会社情報 ご挨拶

写真:代表取締役社長
代表取締役社長
梅津 邦夫

関西におけるナンバーワンの
骨材メーカーとして
さらなる新技術と新素材の
開発を推進して参ります。

当社は国土建設の基礎資材として重要な骨材の生産・販売を事業の柱として1930年に創業しました。以来、より品質の高い骨材の安定供給を目指して企業努力を重ねてまいりました。

その結果、関西国際空港第I期工事の建設用骨材を一括納入するなど当社は高い信頼と評価をいただきました。現在は太平洋セメントグループの西日本における中核骨材メーカーの1社として阪神地区・四国地区のお客様に骨材の安定供給を続けています。

また、当社は良質な骨材生産を追求する中で、その関連技術をベースに次々と新技術や新素材を開発し、事業化へと結びつけてまいりました。セラミックスを使用した粉砕機の製造・販売事業や付加価値の高い各種建材用原料の製造・販売事業にも力を注いでいます。

いつまでも若く生き生きとした企業として夢を描き、その夢と課題にチャレンジする関西マテックを今後ともご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

経営理念

智と和とチャレンジ

当社は、この美しい自然を守り、豊かな国土建設に貢献すべく、経営理念として「智と和とチャレンジ」を掲げています。「智」とは豊かな創造性をもって物事を考える力。「和」とはお互いに切磋琢磨しその結果として相手を尊重し合う心。「チャレンジ」とは新たらしい課題にも果敢に挑戦し、かつ推進する強い精神力を意図しています。

経営方針

関西マテックは経営理念に基づき、お客様の信頼と満足を獲得すべく努めます。

  • 「品質第一」を基本とした建設基礎資材、建材用原材料の安定供給ユーザーニーズに即した品質確保を確実に行い、お客様の満足度向上を図ります。
  • 新しい価値の創造と技術開発力の向上当社の技術開発力を生かし、新素材事業(多角化部門)の強化拡大に努めます。
  • コンプライアンスの徹底国内外の法令、社内規定等を遵守するとともに、社会の良識に則って行動します。
  • 太平洋セメントグループの一員としてグループの一員として、企業価値を高めるよう努めます。